ブログ

2020.12.27

雲見3ボートダイビング

12/27(日) 雲見:牛着岩

天気:晴れ
気温:12℃
水温:17~19℃
透明度:12~15m
============================
忘年会ツアー2日目は雲見へ。
ダイバーは少なかったですが、海中はいろいろな魚でにぎわってます。


1cmに満たないイロカエルアンコウは見ている間にも動き回ってました
イロカエルアンコウ
大きなクマドリカエルアンコウにまた本日も見られたニシキフウライウオ
クマドリカエルアンコウ
ニシキフウライウオ
水温が低くなってきましたが、まだまだ健在なヤシャハゼにタテジマキンチャクダイの幼魚
ヤシャハゼ
タテジマキンチャクダイの幼魚
美味しそうな大きなイセエビ
イセエビ
そしてウミウシのリクエストもいただいていたので、がんばって探して、シロハナガサウミウシとニシキウミウシ
シロハナガサウミウシ
ニシキウミウシ
他にもたくさん!!
とりあえず見つけられて良かった。
雲見らしい地形も
群れも楽しめました。
海が面白かったので、3本行ってしまいました。


昼食は沖あがり食堂でアジタタキ丼を
そして、帰りに道の駅などに寄りまくって、たくさんのお土産を買っておられました。


2020.12.26

大瀬崎2ビーチダイビング

12/26(土) 大瀬崎:湾内、先端

天気:晴れ
気温:12℃
水温:18℃
透明度:12m~15m
============================
いろいろとあった2020年もこの泊まりのツアーで潜り納めです。
その初日は悩んだあげく大瀬崎へ。


前回は生物豊富でしたが、今回はちょっと寂しい感じ。
ピカチューを探しに行くも撃沈。
ただ、いつものアキアナゴは健在。
アキアナゴ
例年よりよく見られたアカオビハナダイ
アカオビハナダイ
ヤシャハゼは穴から出ていなくて、数日前から見つかっていないクマドリカエルアンコウもやはり見つからず。。。


気分を変えて2本目は先端へ。
相変わらずソラスズメダイやキンギョハナダイの群れはすごい
キビナゴの群れ
キンギョハナダイの群れ
スズメダイの群れも凄かった‼️
スズメダイの群れ
前回潜ったときニシキフウライウオにも会えました
ニシキフウライウオ
深場にはクダゴンベ
クダゴンベ
やっぱり先端は良いな~。


豪華な夕食
忘年会を兼ねたツアーなので宴会へ。
楽しい一時でした。


2020.12.21

12/19~21 石垣島:最終日

12/21(月) 石垣島:観光

天気:雨
気温:19℃
============================
昼過ぎの飛行機だったので、午前中は観光を、と思っていましたが、朝から雨。。。
なので、ガラス細工の体験に。
初めての体験でしたが、面白いですね!!
思ったものができないことを含めて。
でも、なかなかのできでは?笑
また機会があれば挑戦したいですね。


ランチは時間がなくなってしまったので、石垣空港で石垣牛カレーを


やっぱり3日間はあっという間でしたし、風が強くてポイントが限られてしまったことは残念ですが、久々の石垣島は面白かったです。
来年は暖かい時期に開催したいと思っております。


2020.12.20

12/19~21 石垣島:2日目

12/20(日) 石垣島:ホワイトロード、大崎オオハマサンゴの根、ホウセンハカッター

天気:くもり
気温:19℃
水温:23℃
透明度:18m~
============================
石垣島でのダイビング2日目ですが最終日。
本日も風が強く寒かったですが、島陰のポイントで3本潜ってきました。


1本目では大きいカメが2匹。
どちらもすぐに泳いでしまいましたが、コバンザメ付きの方は息継ぎしてすぐに戻ってきてくれました。
アオウミガメ
アオウミガメ
人に慣れてるのか、近づいても全然逃げなかったです。
ガーデンイールもそこそこ近づけました。
ガーデンイール


2本目はハゼ狙い。
ヤシャハゼのペアにヒレナガネジリンボウ
ヤシャハゼのペア
ヒレナガネジリンボウ
どちらもたくさんいたハタタテシノビハゼとヤマブキハゼ
ハタタテシノビハゼ
ヤマブキハゼ
ヤマブキハゼは目がサッカーボールみたいなので、覚えやすいかも(笑
ウミウシもたくさん。
初めてのトルンナ・ダニエラエ、動き回っていたキカモヨウウミウシ
トルンナ・ダニエラエ
キカモヨウウミウシ
ツバメウオやイロブダイの幼魚も
ツバメウオ
イロブダイの幼魚


昼食後の3本目はサンゴがキレイな浅場のポイントへ。
サンゴに群がっていたデバスズメダイの群れ、隠れて出てきてくれなかったナンヨウハギの若魚
デバスズメダイ
ナンヨウハギの若魚
大人気のカクレクマノミ
カクレクマノミ
ダイビングは2日間だったのであっという間でしたが、楽しい5本でした。


そして、ダイビング後に100本記念のケーキが用意されてました。
改めて、おめでとうございます。


夕食は石垣牛の焼肉へ
特上カルビやハラミなど、全て美味しかったです。


2020.12.19

12/19~21 石垣島:1日目

12/19(土) 石垣島:大崎ハナゴイリーフ、大崎ミノカサゴ宮殿

天気:雨
気温:18℃
水温:23℃
透明度:15m~
============================
2020年最後の沖縄ツアーは10年以上ぶりの石垣島です。
天気予報通り、雨&強風です。。。
空港からダイビングサービスへ行く途中に、カンムリワシがすぐ近くに!!


昼食後にダイビングへ。
波の影響で若干透明度も落ち15mくらい。
なので、ゆっくりとフィッシュウォッチングを。
黄色いハダカハオコゼ
ハダカハオコゼ
温かいところではたくさんいますが、毎回のように撮ってしまうハタタテハゼ、ハマクマノミ
ハタタテハゼ
ハマクマノミ
他にもオドリハゼやヤマブキハゼなどいたんですが、写真には撮れず。


2本目ものんびりと。
アカネハナゴイやキンギョハナダイの群れ
アカネハナゴイ
キンギョハナダイの群れ
岩の合間にオイランヨウジ、クロスジリュウグウウミウシ
オイランヨウジ
クロスジリュウグウウミウシ
そして、このダイブで100本の方がいたので水中でお祝いを!!!
おめでとうございます。


寒かったですが、初日から楽しいダイビングでした。


夕食は魚中心に


明日はどんなポイントに行けるんだろう?





こちらからでもお問い合わせ可能です。
https://tsuku2.jp/poisson

そして、
☆お得なポイント付きの、体験ダイビングウェブチケットも発売中!!
https://ticket.tsuku2.jp/eventsStore.php?scd=0000077851

2020.12.16

伊豆海洋公園2ビーチダイビング

12/16(水) 伊豆海洋公園:ビーチ

天気:晴れ
気温:9℃
水温:18℃
透明度:15m~
============================
平日リクエストは久々の伊豆海洋公園へ。
少し波はありましたが、それほど大変ではなく快適に潜れました。
水中は透明度も良かったのでのんびり2ダイブ。

1本目はツリーを見たり
小さなチンアナゴやドット柄が可愛いオオモンカエルアンコウ
チンアナゴ
オオモンカエルアンコウ
中層にはものすごい大群のキビナゴ
キビナゴの群れ
のんびりしすぎて、他のカエルアンコウを見つける時間がなかったくらいです(笑

2本目はガッツリフィッシュウォッチングを。
特大のオオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ
手より大きいです。
このサイズになるまで何年かかるのだろう?
黒のクマドリカエルアンコウは意外と大きく、なかなか見つけられなかった緑のイロカエルアンコウ
クマドリカエルアンコウ
イロカエルアンコウ
イロカエルアンコウは真ん中にいますがわかりますか?
この色は初めて見ました。
他にも今年多いニシキフウライウオとハタタテハゼ
ニシキフウライウオ
ハタタテハゼ
フリソデエビにハナタツまで、いろいろ見られました。
フリソデエビ
ハナタツ
たくさんいすぎて、時間が足りない。。。
カエルアンコウがまだまだいるはずなのにな(涙

昼食は久々にふじいちで、イカの丸焼き定食
自分で焼いて、肝をつけて食べられるので最高ですよ!!!
お土産の干物も買いやすいので、オススメですよ。


2020.12.13

田子2ボートダイビング

12/13(日) 田子:白崎、弁天島

天気:晴れ
気温:16℃
水温:19~20℃
透明度:8~10m
============================
忘年会ツアー2日目は雲見予定だったのですが、風が強くクローズが決定してしまったので、田子へ変更。
もちろん田子も外海はいけないので、湾内のみでのダイビングでした。

1本目は白崎へ。
最初に半年近く居続けているセトリュウグウウミウシを見に行きましたが、見つからず。。。
でも近くにはクロスジリュウキュウウミウシのペア
連年ならウミウシがたくさんいる白崎ですが、今年はまだ少ないです。
ここにもクマドリカエルアンコウ
クマドリカエルアンコウ
少し大きいサイズでした。
その近くにはあまり伊豆では見られないホホスジタルミの幼魚
ホホスジタルミの幼魚
エダサンゴの群生地にはソラスズメダイの群れ


2本目は波があるなら弁天島へ。
クロユリハゼがいましたが、遠すぎて写真は撮れず。
しかも見ている間にカサゴに捕食されてしまい。。。
ビックリしました。
私は見られなかったですが、カミソリウオのペア&単体がいたそうです。
浅場はキビナゴの大群が
キビナゴの群れ
本日もたっぷりロングダイブでした。

昼食は沖あがり食堂で竜田揚げ丼を


出発が早かったので渋滞が長くなる前の5:30に東京に帰ってこられました。


2020.12.12

初島2ビーチダイビング

12/12(土) 初島:フタツネ

天気:雨/晴れ
気温:14℃
水温:18~19℃
透明度:12~15m
============================
今年はクリスマスパーティーを開催しないかわりに、泊りでダイビング&忘年会を。
初日は今年初となる初島へ。
予報と反して熱海に着くと雨が。。。
一本目に入る頃にはあがってくれて良かったですがね。
まずはクリスマスツリーで記念写真を
なかなか大きなツリーでした。
近くのギンポ岩には3匹
シズミイソコケギンポ
シズミイソコケギンポ
今シーズン初となるピカチューも3匹
ウデフリツノザヤウミウシ
ウデフリツノザヤウミウシ
カエルアンコウはたくさんいたみたいですが、今回はクマドリとオオモン
ハタタテハゼ
オオモンカエルアンコウ
今年あらゆるところで見られてレア感がなくなってしまったニシキフウライウオのペア
ニシキフウライウオのペア


1本目が小物メインだったので、2本目は遠出をしてネコザメ狙い!!
ネコザメ
ネコザメ
深場ばかりでしたが、3匹見つけられ、みんなじっとしていたので記念写真も。
ネコザメを探す途中にはテングダイやクダゴンベ
中層にはタカベの大群が
囲まれるくらいの群れでした。


初島でのメインでもある大西での昼食
伊豆で肉(手羽先ですが)久々だな~。
もちろん宴会を。
あっという間の2時間でした。


雲見まで移動し、豪華な夕食。
伊勢エビは刺身、蒸し、焼きで。
美味しかったな~。


忘年会はまだまだ続きます。


2020.12.06

田子2ボートダイビング

12/6(日) 田子:三の浦、フトネ

天気:晴れ
気温:16℃
水温:20~21℃
透明度:12~15m
============================
12月最初のツアーはボートリクエストだったので田子へ。
今年はたくさん来てますね!!!
前日とはうって変わり、天気も良く風もなく暖かい。
波もほとんどなかったので、良い状況でのダイビングでした。

1本目は初ファンダイブ&ボートSPだったので、穏やかであり地形ポイントの三の浦へ。
浅いので光もしっかり入ってきてキレイです。
そして洞窟の入口辺りにミナミハタンポの群れがすごい!!
ミナミハタンポの群れ
洞窟の中から撮ると良い感じ(笑
水深が浅いので、のんびりと50分以上潜ってました。

2本目はフトネへ。
毎度見ても飽きないキンギョハナダイの群れ
キンギョハナダイの群れ
他にもスズメダイ、イサキ、メジナなどの群れ。
それだけでも十分楽しめますが、岩場を見るとハタタテハゼやタテジマキンチャクダイの幼魚も
ハタタテハゼ
タテジマキンチャクダイの幼魚
探すとウミウシもたくさんいましたし、群れも小物も楽しめました。

やっぱり田子は面白いですね!!

昼食はイカ丼が有名な沖あがり食堂へ行きましたが、限定のキンメダイの煮付け定食
良い味がついてて美味しい!
ですが、量が少なかったので帰りはパンを食べながら(笑


2020.11.29

大瀬崎3ビーチダイビング

11/29(日) 大瀬崎:湾内、先端

天気:晴れ
気温:17℃
水温:20~21℃
透明度:10~15m
============================
本日はお客様からのリクエストが、

カエルアンコウ
クダゴンベ
可愛いウミウシ

ということだったので、大瀬崎へ。
ダイバーも少なかったこともあり、各被写体をゆっくり撮れたので時間が足りない。。。
ということで、湾内を2本、先端1本の計3本潜ってきました。

その湾内では潜降してすぐにアカカマスの群れがお出迎え
アカカマスの群れ
着底すると囲まれます。
どんどんと数が増えてるアキアナゴ
アキアナゴ
徐々に人慣れもしてきていますね。
この近くにはクマドリカエルアンコウが大小2匹
クマドリカエルアンコウ
クマドリカエルアンコウ
まずはリクエストだったカエルアンコウはクリア。
そして、本日一番時間をかけて探したのがウミウシ。
カンナツノザヤウミウシ、ツノザヤウミウシ
カンナツノザヤウミウシ
ツノザヤウミウシ
ツノザヤウミウシの写真を見ていたら、横にさらに小さいツノザヤウミウシがいました!!!
そして、動き回っていたミズタマウミウシ
ミズタマウミウシ
結局カンナ2匹、ツノザヤ4匹、ミズタマ3匹も見られました。
大満足!!!
浅場のネジリンボウはダイバーに負けずにしっかりと出てきてくれてました
ネジリンボウ
砂地をフラフラとカミソリウオ
カミソリウオ
残念だったのが、ミジンベニハゼが上手に撮れなかったのと、ヤシャハゼが穴から出てきてくれなかったことですね。
そして今年もこの時期です


昼食をとって3本目は先端へ。
相変わらずソラスズメダイとキンギョハナダイの群れはすごいです
ソラスズメダイの群れ
キンギョハナダイの群れ
これだけでも十分楽しめます。
リクエストいただいていたクダゴンベは小2匹、大1匹
クダゴンベ
クダゴンベ
今年はたくさん見てる気がしますね。
こちらも今年は多いニシキフウライウオ
ニシキフウライウオ
でもこの色は今年初ですね!!!
ハタタテハゼはなかなか逃げなかったので、いろいろな角度から写真が撮れました
ハタタテハゼ


各ダイブとも50分近く潜っていましたが、まだまだ水中にいたいくらい楽しいダイビングでした。
そして、リクエストが全てこらえれて良かったです。