ブログ

2021.11.27

初島2ビーチダイビング

11/27(土) 初島:フタツネ

天気:晴れ/雨
気温:17℃
水温:20℃
透明度:10m
============================
久々の初島へ。
東京出た時から東名が渋滞し、休憩によった平塚PAでは直前で大人数のバスが入ったみたいでトイレや売店が渋滞。
間に合わないかと思いましたが、フェリーの出航にギリギリ間に合いました。
到着した初島は予報と反して風、波あり。
ですが、ベテランさんばかりなので、そのままフタツネで2ダイブ。

1本目は遠出してネコザメに会いに。
本日は2匹と出会えました。
ネコザメ
ネコザメ
近寄っても全然逃げない2匹でした。
ネコザメポイントまでの道中にはタカベやイサキの大群
タカベの大群
イサキの大群
1本目からたくさん泳いでもらいました。

2本目は近場でのんびりと。
コケムシがたくさんあったので、いるかな?と思っていたらいました1mmもないコミドリリュウグウウミウシの子
コミドリリュウグウウミウシ
って全然わからないですよね?
ここです。
コミドリリュウグウウミウシ
アップすると
コミドリリュウグウウミウシ
小さすぎで肉眼ではここまで見られませんでしたが、アップにすると可愛いですね。
他にも1cmくらいの可愛いイロカエルアンコウやマダラタルミの幼魚
イロカエルアンコウ
マダラタルミの幼魚
砂地にはセミホウボウ、テングダイが5匹
セミホウボウ
テングダイ
等など、いろいろと見られました。

そしてもう一つのメイン、大西でランチ。
「温かいものでオススメのもの」をリクエストしたらあんかけイカ入りラーメン、そしてカツオのたたき
相変わらず美味しく、そしておつまみがたくさん出てくるのでお客様のお酒が進んでました。
いつ来ても、落ちつけるお店ですね。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.11.23

富戸:ファン&OW海洋実習

11/23(火) 富戸:ヨコバマ

天気:晴れ
気温:16℃
水温:20℃
透明度:13~15m
============================
本日はファンダイブとOW海洋実習を富戸にて行ってきました。
朝はそれほど波はなかったですが、予報に反して徐々に波が大きくなってきましたが、皆さんしっかりとエキジットされていました。

ファンダイブではネジリンボウやヤシャハゼをメインで狙ってみましたが、すぐに逃げてしまい、写真は撮れず。。。
大きいクマドリカエルアンコウに、長くいてくれているベニカエルアンコウ
クマドリカエルアンコウ
ベニカエルアンコウ
ハナゴンベは以前見た固体と変わっていて、より小さく可愛くなっていました。
ハナゴンベ
タテジマキンチャクダイの幼魚は数固体いましたが写真には撮れず、ミナミハコフグの幼魚はなんとか
ミナミハコフグの幼魚
そして、見つけた自分もビックリなのがこちら。
ツノザヤウミウシ
よくわかりませんよね。。。
人差し指ですが、爪の付け根辺りに1mmくらいのツノザヤウミウシがいます。
拡大すると
ツノザヤウミウシ
肉眼ではしっかりと見られませんが、TGシリーズの顕微鏡モードってすごいですね!!!
講習中に見られたウミウシはこちらのミノウミウシの仲間
こちらも小さくて、講習生の方が認識するまで少しかかりました。
その講習では、プール講習が2日前ということもあり、とても上手です。
練習の合間にはフィッシュウォッチングをして、ダイビングを楽しんでもらいました。
講習自体は順調に進んでいますし、次回はもっと広範囲に泳いだり、更なるスキルアップをしていただきたいと思います。

遅めの昼食は漁師丼のお店へ。
料理長のオススメ御膳
美味しいキンメダイの煮付け、刺身、地魚フライがついていて大満足!!


ご参加いただきました皆様、お疲れさまでした。

次は10日間後、忘れないように!!!
2021.11.21

OW学科&プール講習

11/21(日) 学科&プール講習

会社の同僚お二人でOWのライセンス取得へ来ていただきました。
午前中の学科講習ですが、お二人ともしっかり予習されていて最終テストは高得点でした。
計画より早く終わったので、プール講習に行くのも前倒し。
貸切だったこともあり、早めに始められました。

プール講習でもお二人は良い感じです。
お二人には苦手がなさそうな感じで、どのスキルもスムーズです。
最後の方は中性浮力をとって上手に泳げることもできていました。
次ステップの海洋実習は明後日なので、忘れる前にいろいろと練習ができます。
まずは海という環境になれて、プール同様しっかりスキル練習していきましょう!!!


本日はお疲れさまでした。

海洋実習が楽しみですね!!!
2021.11.18

伊豆海洋公園:OW海洋実習

11/18(木) 伊豆海洋公園:ビーチ

天気:晴れ
気温:17℃
水温:20℃
透明度:10m
============================
伊豆海洋公園にて海洋実習2日目を。
少し波がありましたが、潜るのには影響なし。
透明度はそれほど良くなく白っぽい感じです。

肝心の実習の方ですが、2本とも50分近く潜り、たくさん練習してもらいました。
そのおかげで中性浮力も上手にとり始めていました。
そのおかげで、広範囲まで動き回れました。
砂地ではカスザメと
カスザメ
魚もたくさん見られましたが、写真に撮ったのはミナミハコフグの幼魚のみ
最近よく見ているカメエリアへ行ってみたら、1匹見られました。
近づいたらすぐ逃げちゃったのが残念でした。
楽しみながらの実習でしたが、やることはしっかりやっていただき、無事合格。
おめでとうございます!!!!
ここからがスタートです。
今後ともよろしくお願いします。

昼食は漁師の漬け丼
久々に食べた気がします。
定期的に食べたくなるランチです。


ご参加いただきました皆様、お疲れさまでした。

忘れないうちに、またドンドン上手になる様に、定期的に潜りましょうね!!
2021.11.17

城ヶ島2ボートダイビング

11/17(水) 城ヶ島:ヘイブ根、岩骨

天気:晴れ
気温:18℃
水温:18~19℃
透明度:5m
============================
石垣島から戻り、翌日のツアーは城ヶ島へ。
真っ赤なボロカサゴが出ているというので、ぜひ見ようということで。

1本目はあまり動かずに小さいウミウシ探し。
小さいミアミラウミウシの近くにもっと小さいムラサキウミコチョウ2匹
ミアミラウミウシとムラサキウミコチョウ
どちらも5mmもないボブサンウミウシとキャラメルウミウシ
ボブサンウミウシ
キャラメルウミウシ
キレイな色のイロカエルアンコウ、ジュズエダカリナに乗って揺れていたオオモンカエルアンコウ
イロカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ
赤い固体は見つからなかったですが、黄色のハナタツ
ハナタツ
等など、透明度が悪くても小物探しに熱中していました。

2本目はお目当てのボロカサゴ探しへ。
前日見られていた場所を探しても全然見つからず。
その間に見つかったのがニシキウミウシ、ハナオトメウミウシ
ニシキウミウシ
ハナオトメウミウシ
そして諦めてリュウグウウミウシ探しを。
なんとか見つけたのが3mm程度のコミドリリュウグウウミウシ
でも、まだまだいそうなので、リュウグウウミウシが好きな方、ぜひ探しに行きましょう!
そして帰っている途中に他のグループの方がボロカサゴを撮影!!!
ボロカサゴ
写真を撮っている間も動き回っていました。
結局最初に探していた場所に戻ってきていました(笑
タイミングの問題ですね。
でもとてもキレイな真っ赤な色で見られて良かったです。

昼食は近くの食堂でまんぷん丼
漬けマグロとマグロ天ぷらの丼でした。
2種類楽しめる丼で美味しいですよ。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

近いポイントだったので早く帰ってこられて良かったですね。
2021.11.16

石垣島ツアー:最終日

11/16(火) 石垣島

天気:晴れ
気温:26℃
============================
ダイビング最終日は潜れないですし、10:50の飛行機だったので、まずはホテルでゆっくり。
そして早めに空港によって、最後のお土産ショッピングへ。
そして、飛行機へ。
羽田に向かうルートが遠くて富士山はうっすらと。
周りに雲もあり、分かりづらいかも。。。
予定時間より早く羽田に帰ってきました。


あっという間の3日間でしたが、天気も良くなり楽しいツアーでした。


3日間お疲れさまでした。

今度は夏の石垣島に行きましょう!!!
そしてマンタも
2021.11.15

石垣島ツアー:2日目

11/15(月) 石垣島:大崎ハナゴイリーフ、マッシュルームポイントⅡ、シコロの根

天気:晴れ
気温:26℃
水温:26~27℃
透明度:20m
============================
本日は朝から晴れ。
まだ少し風はありましたが、太陽が出ていたので暖かい!!!
なので、できるだけ日向にいて体を温めていました。

1本目は昨日に続き大崎方面です。
なんと、エントリーする前にボートの近くでイルカ。
けっこう近くまで来てくれたので、ダイビング中も!!! と思ったのですが、それはさすがになかったです。
その変わりでもないですが、カツオがよく目の前を通り過ぎていきました
カツオ
ポイント名通りハナダイがたくさん。
キンギョハナダイの群れ
太陽が出てるので、写真も良いですね。
深場にはヨスジフエダイが少し群れていたり、中層にカメがいたり
ヨスジフエダイ
カメ
このカメは当初遠かったので、一瞬イルカに見えてしまいダッシュしましたが、カメだったのでちょっと残念ではありました。

2本目はずっとサンゴ
以前白化現象で石垣島のサンゴがボロボロになっていましたが、またどんどんと増えてきていますね。
まだサイズは小さいですが、サンゴが広がっているのがわかります。
そして、このサンゴを隠れみのにたくさんの魚が。
大好きなテングカワハギも隠れていました
テングカワハギ
このポイントはぜひ皆様に潜っていただきたい!!!

昼食後の3本目は、世界最大級のコモンシコロサンゴがいるポイント
見たら、思った以上の大きさです
コモンシコロサンゴ
左下にダイバーがいるので大きさがよくわかると思います。
そのコモンシコロサンゴにも魚がたくさん
その周りにもいろいろといました。
セジロクマノミ、キイロサンゴハゼ
セジロクマノミ
キイロサンゴハゼ
などなど見ていたら、あっという間の50分でした。

ダイビングはたったの2日間だったので、物足りなさ満載ですが、潜ったポイントはどこも面白くて、またツアーを組みたいところでもありますね。
今度は夏から秋にきて、マンタを見たいですね。

夕食前に町をブラブラしてお土産を買って、ブラブラしながら気になったお店に入ってみました。
三線ライブをBGMに魚がメインのお店へ
どれも美味しかったですが、特に気に入ったメニューがシャコ貝の刺身と石垣牛のチャーハンでした。
適当に入ったお店でしたが、大正解でした。

明日は10:50発の羽田空港直行便で帰るので、ほぼ何もできないと思います。。。


2021.11.14

石垣島ツアー:1日目

11/14(日) 石垣島:大崎オオハマサンゴの根、大崎ミノカサゴ宮殿

天気:くもり
気温:25℃
水温:26~27℃
透明度:20m
============================
4月以来、半年振りの沖縄は石垣島へ。
寒くもなく暑くもない感じでしたが、風が強くダイビング後は少し寒かったです。
あまり波のないポイントで2本潜ってきました。

1本目のポイント名にもなっているオオハマサンゴの根にはスカシテンジクダイやキンメモドキがたくさん隠れてます。
スカシテンジクダイ
周りにはアカククリやノコギリダイがいましたが少しバラけて泳いでました。
アカククリ
ノコギリダイ
ハタタテハゼやハマクマノミはたくさん
ハタタテハゼ
ハマクマノミ


少し休憩して2本目はすぐ近くで。
入ってすぐにヤッコエイ登場
ヤッコエイ
初めて見られたのがサカサクラゲ、写真には撮れなかったクロオビスズメダイ
サカサクラゲ
逆さになりながらも普通のクラゲのように泳いでいました。
根の上にはキンギョハナダイ、アカネハナゴイの群れ
アカネハナゴイ
久々に見られたキスジカンテンウミウシ
キスジカンテンウミウシ
毎年八丈島で見られていましたが、今年は行っていなかったので。。。
来年は沖縄だけでなく、八丈島も!!!
2本とも楽しく潜れました。

夕食は居酒屋で沖縄料理を
石垣牛のサイコロステーキやもずくの天ぷらなど美味しくいただきました。

明日はもう少し状況が良くなるようなので、さらに楽しみです。


2021.11.04

伊勢エビツアー:田子2ボートダイビング

11/4(木) 田子:フトネ、白崎

天気:晴れ
気温:22℃
水温:23〜24℃
透明度:8~15m
============================
少し波はありましたが、ほぼ影響なく外洋へ。
平日&朝早かったこともあり、フトネは貸切です。
若干白っぽさがありましたが、透明度も悪くないです。
少し流れがあったので、キンギョハナダイもまとまってくれてます。
キンギョハナダイの群れ
キンギョハナダイの群れ
キンギョハナダイの群れに囲まれることも多かったです。
他にもイサキ、スズメダイの群れはすごかったです。
ハタタテダイも各地にたくさん
ハタタテダイ
今年はたくさん見られてますね。
タテジマキンチャクダイの幼魚やツユベラの幼魚などもいて、小物も楽しめました。
流れている中での安全停止


2本目は白崎でウミウシを探しながらのんびり潜る予定でしたが。。。
あまりにもウミウシがいなくていろいろと泳ぎまくってしまいました(笑
いつになったらウミウシが増えてくるんだろう?
岩の亀裂にはミナミハコフグの幼魚
ミナミハコフグの幼魚
まったく違う2本を楽しんできました。

昼食は沖あがり食堂へ。
本日のメニューがほとんどなくなってしまっていたので、竜田揚げ丼
美味しいですが、ボリュームが物足りないのが。。。


2日間お疲れさまでした。

今度はタカアシガニを食べに行きましょう!!