ブログ

2021.04.03

城ヶ島1ビーチ1ボートダイビング

4/3(土) 城ヶ島:岩骨、ビーチ

天気:晴れ
気温:17℃
水温:15℃
透明度:5m~10m
============================
やっぱりこの時期はダンゴウオの赤ちゃんですよね。
なので、また城ヶ島へ。
先日と同じく1ボート&1ビーチです。

またまたボロカサゴは見つからず。。。
もう見つからないのかな?
クダゴンベやテントウウミウシやキイロウミコチョウはちゃんと見つかります!!
こちらはやっと見つけられたハナタツ
ハナタツ
ウミウシを探していたら偶然見つけられたドット柄が可愛いイロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ
2本目はビーチへ。
ダンゴウオの赤ちゃん
まだまだたくさんいるダンゴウオの赤ちゃん
たくさんいるので他のダイバーも待っていないので、じっくり撮影できます。
そろそろ天使の輪が無い固体も増えてきましたよ。
今回のお客様はウミウシだったので、そちらもじっくりと。
ケイウミノウミウシ、ゴマフビロードウミウシ
ケイウミノウミウシ
ゴマフビロードウミウシ
10種類以上は見られましたよ。
そしてこちらもドット柄のイロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ
後ろ向きになっているのが残念でした。
じっくりと探し、じっくりと撮影してしまい、また100分超えるダイビングでした。

昼食はお隣でマグロカツ定食
近いこともあり、とても早く東京に帰ってこられました。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.03.30

城ヶ島1ビーチ1ボートダイビング

3/30(火) 城ヶ島:岩骨、ビーチ

天気:晴れ
気温:17℃
水温:15℃
透明度:5m~10m
============================
本日はダンゴウオの赤ちゃんとボロカサゴのリクエストで城ヶ島へ。

1本目はボートでボロカサゴを。
3日前に見た場所へ行ってもいない。。。
周りを探してもいない。。。
他のガイドに聞いてもいないとのこと。。。
結局後から潜ったグループも見つけられず。
とうとういなくなったのかな?
クダゴンベは同じ場所にいました。
クダゴンベ
テントウウミウシはたくさん、そしてキイロウミコチョウは同じところにいてくれました。
テントウウミウシ
キイロウミコチョウ
そして、もう一つの目的でもあるダンゴウオの赤ちゃんを狙ってビーチへ。
7~8匹のダンゴウオの赤ちゃんをゲット
ダンゴウオの赤ちゃん
ダンゴウオの赤ちゃん
赤ちゃんは天使の輪があって可愛いですが、少し成長して天使の輪が無くなった子も
ダンゴウオ
たくさん見つかりましたが、全然飽きない可愛さがありますね!!
そしてドット柄のイロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ
久々に見られたゴマちゃんことゴマフビロードウミウシ、ヒロウミウシ
ゴマフビロードウミウシ
ヒロウミウシ
他にもウミウシはたくさん。
見所たくさんで100分もダイビングしてしまいました(笑

昼食はいつものしぶき亭はお休みだったので、初めてのお店へ。
鮭カマ焼定食
カマが小さかったみたいで2個入れてもらったこともあり、食べ応えバッチリ!!
脂ものっていて美味しかったです。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.03.28

伊東2ボートダイビング

3/28(日) 伊東:白根南、白根中

天気:くもり/雨
気温:17℃
水温:15~16℃
透明度:8~10m
============================
当初は伊戸でサメのリクエストでしたが、風が強くクローズ。
もしかしたら大物会えるかな?の期待をこめて伊東へ。
ポイント近くは風波があり、海中の浅場もうねりあり。
ただ深く行けばそれほど影響もなく快適に潜れました。
1本目は久々のダイビングの方がいたので、のんびり潜ろうと思っていましたがいろいろとトラブルがあり、それほど移動できず申し訳ないダイビングとなってしまいました。
ただ、2本通していろいろと魚は見られたのが救いでした。
テントウウミウシ
3週間前にライセンス取得した方は、期間が空いていないこともあり、なかなか上手に潜られていました。
お二人は3年ぶりのダイビング&初ドライスーツでしたが、1本目の後半から2本目にかけて徐々に落ちついて潜られるようになっていました。
この機会に、ダイビングを上手になってほしいですね!!

ちょっと遅めの昼食はふじいちでイカの丸焼き定食
キモで食べるイカは最高!!
そして干物も美味しい。
東伊豆で干物を買うならぜひ。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。



久々だった伊東、やっぱりポイントは面白いですね!!

2021.03.27

城ヶ島1ビーチ1ボートダイビング

3/27(土) 城ヶ島:岩骨、ビーチ

天気:晴れ
気温:17℃
水温:15℃
透明度:5m~8m
============================
ビーチでダンゴウオの赤ちゃんで盛り上がっている城ヶ島でボートダイビングを。

ボートではボロカサゴ!!!
ボロカサゴ
今シーズンはボロカサゴが数箇所で見られている、とてもレアなシーズンになってます。
見るなら今ですよ!!!
透明度が落ちてしまっていたので、小物探しをメインに。
4mm程度のキイロウミコチョウに5mm程度のテントウウミウシのペア
キイロウミコチョウ
テントウウミウシ
こちらは10cmと大きいサガミリュウグウウミウシ
サガミリュウグウウミウシ
水温が下がっても各地でがんばっているクダゴンベ
クダゴンベ
1ダイブで5匹くらい見つかったヒラタエイ
ヒラタエイ
豪快に口をあけて捕食しようとしているコケギンポ
コケギンポ
などなど、楽しいダイビングでした。

そしてせっかくなので、ダンゴウオの赤ちゃんを見に30分のみビーチへ。
たくさんいます!!
ダンゴウオの赤ちゃん
ダンゴウオの赤ちゃん
一人一匹くらい周りにたくさんいるので、撮影待ちもなく快適!!
しかも水深5mより浅いところにたくさんいるので、ロングダイブもできますよ。
今年は他ではあまり見られていないので、今のうちにぜひ城ヶ島へ。

昼食はお隣でイカ刺し定食
サービスもたくさんあり、大満足でした。

城ヶ島は近いこともあり、16時には東京に帰ってこられました。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.03.23

北川2ボートダイビング

3/23(火) 北川:カジカキ

天気:晴れ
気温:17℃
水温:17℃
透明度:10m~15m
============================
緊急事態宣言も解除されたので、日帰りツアーへ行ってきました。
水深20m付近までうねりがありましたがボートなので多少楽でした。

1本目はエントリーしてすぐにカメが寝てます。
アオウミガメ
近づいても起きないので、顔のドアップやお客様と一緒に写真を撮ることもできました。
アオウミガメ
アオウミガメ
2本目も近くの岩に移動はしていましたが、寝てました(笑
イワシやキビナゴ、キンギョハナダイなどの群れはたくさんいましたが、小物探しメインで。
イロカエルアンコウは2匹
イロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ
わかりにくいオオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ
ピカチューにテントウウミウシ
ピカチュー
あまり動かなかったですが、撮りにくい場所にずっといたクダゴンベ
クダゴンベ
などなど、楽しいダイビングでした。

昼食はおかりばへ
美味しかったです


ご参加いただき、ありがとうございました。

2020.12.27

雲見3ボートダイビング

12/27(日) 雲見:牛着岩

天気:晴れ
気温:12℃
水温:17~19℃
透明度:12~15m
============================
忘年会ツアー2日目は雲見へ。
ダイバーは少なかったですが、海中はいろいろな魚でにぎわってます。


1cmに満たないイロカエルアンコウは見ている間にも動き回ってました
イロカエルアンコウ
大きなクマドリカエルアンコウにまた本日も見られたニシキフウライウオ
クマドリカエルアンコウ
ニシキフウライウオ
水温が低くなってきましたが、まだまだ健在なヤシャハゼにタテジマキンチャクダイの幼魚
ヤシャハゼ
タテジマキンチャクダイの幼魚
美味しそうな大きなイセエビ
イセエビ
そしてウミウシのリクエストもいただいていたので、がんばって探して、シロハナガサウミウシとニシキウミウシ
シロハナガサウミウシ
ニシキウミウシ
他にもたくさん!!
とりあえず見つけられて良かった。
雲見らしい地形も
群れも楽しめました。
海が面白かったので、3本行ってしまいました。


昼食は沖あがり食堂でアジタタキ丼を
そして、帰りに道の駅などに寄りまくって、たくさんのお土産を買っておられました。


2020.12.26

大瀬崎2ビーチダイビング

12/26(土) 大瀬崎:湾内、先端

天気:晴れ
気温:12℃
水温:18℃
透明度:12m~15m
============================
いろいろとあった2020年もこの泊まりのツアーで潜り納めです。
その初日は悩んだあげく大瀬崎へ。


前回は生物豊富でしたが、今回はちょっと寂しい感じ。
ピカチューを探しに行くも撃沈。
ただ、いつものアキアナゴは健在。
アキアナゴ
例年よりよく見られたアカオビハナダイ
アカオビハナダイ
ヤシャハゼは穴から出ていなくて、数日前から見つかっていないクマドリカエルアンコウもやはり見つからず。。。


気分を変えて2本目は先端へ。
相変わらずソラスズメダイやキンギョハナダイの群れはすごい
キビナゴの群れ
キンギョハナダイの群れ
スズメダイの群れも凄かった‼️
スズメダイの群れ
前回潜ったときニシキフウライウオにも会えました
ニシキフウライウオ
深場にはクダゴンベ
クダゴンベ
やっぱり先端は良いな~。


豪華な夕食
忘年会を兼ねたツアーなので宴会へ。
楽しい一時でした。


2020.12.21

12/19~21 石垣島:最終日

12/21(月) 石垣島:観光

天気:雨
気温:19℃
============================
昼過ぎの飛行機だったので、午前中は観光を、と思っていましたが、朝から雨。。。
なので、ガラス細工の体験に。
初めての体験でしたが、面白いですね!!
思ったものができないことを含めて。
でも、なかなかのできでは?笑
また機会があれば挑戦したいですね。


ランチは時間がなくなってしまったので、石垣空港で石垣牛カレーを


やっぱり3日間はあっという間でしたし、風が強くてポイントが限られてしまったことは残念ですが、久々の石垣島は面白かったです。
来年は暖かい時期に開催したいと思っております。


2020.12.20

12/19~21 石垣島:2日目

12/20(日) 石垣島:ホワイトロード、大崎オオハマサンゴの根、ホウセンハカッター

天気:くもり
気温:19℃
水温:23℃
透明度:18m~
============================
石垣島でのダイビング2日目ですが最終日。
本日も風が強く寒かったですが、島陰のポイントで3本潜ってきました。


1本目では大きいカメが2匹。
どちらもすぐに泳いでしまいましたが、コバンザメ付きの方は息継ぎしてすぐに戻ってきてくれました。
アオウミガメ
アオウミガメ
人に慣れてるのか、近づいても全然逃げなかったです。
ガーデンイールもそこそこ近づけました。
ガーデンイール


2本目はハゼ狙い。
ヤシャハゼのペアにヒレナガネジリンボウ
ヤシャハゼのペア
ヒレナガネジリンボウ
どちらもたくさんいたハタタテシノビハゼとヤマブキハゼ
ハタタテシノビハゼ
ヤマブキハゼ
ヤマブキハゼは目がサッカーボールみたいなので、覚えやすいかも(笑
ウミウシもたくさん。
初めてのトルンナ・ダニエラエ、動き回っていたキカモヨウウミウシ
トルンナ・ダニエラエ
キカモヨウウミウシ
ツバメウオやイロブダイの幼魚も
ツバメウオ
イロブダイの幼魚


昼食後の3本目はサンゴがキレイな浅場のポイントへ。
サンゴに群がっていたデバスズメダイの群れ、隠れて出てきてくれなかったナンヨウハギの若魚
デバスズメダイ
ナンヨウハギの若魚
大人気のカクレクマノミ
カクレクマノミ
ダイビングは2日間だったのであっという間でしたが、楽しい5本でした。


そして、ダイビング後に100本記念のケーキが用意されてました。
改めて、おめでとうございます。


夕食は石垣牛の焼肉へ
特上カルビやハラミなど、全て美味しかったです。


2020.12.19

12/19~21 石垣島:1日目

12/19(土) 石垣島:大崎ハナゴイリーフ、大崎ミノカサゴ宮殿

天気:雨
気温:18℃
水温:23℃
透明度:15m~
============================
2020年最後の沖縄ツアーは10年以上ぶりの石垣島です。
天気予報通り、雨&強風です。。。
空港からダイビングサービスへ行く途中に、カンムリワシがすぐ近くに!!


昼食後にダイビングへ。
波の影響で若干透明度も落ち15mくらい。
なので、ゆっくりとフィッシュウォッチングを。
黄色いハダカハオコゼ
ハダカハオコゼ
温かいところではたくさんいますが、毎回のように撮ってしまうハタタテハゼ、ハマクマノミ
ハタタテハゼ
ハマクマノミ
他にもオドリハゼやヤマブキハゼなどいたんですが、写真には撮れず。


2本目ものんびりと。
アカネハナゴイやキンギョハナダイの群れ
アカネハナゴイ
キンギョハナダイの群れ
岩の合間にオイランヨウジ、クロスジリュウグウウミウシ
オイランヨウジ
クロスジリュウグウウミウシ
そして、このダイブで100本の方がいたので水中でお祝いを!!!
おめでとうございます。


寒かったですが、初日から楽しいダイビングでした。


夕食は魚中心に


明日はどんなポイントに行けるんだろう?





こちらからでもお問い合わせ可能です。
https://tsuku2.jp/poisson

そして、
☆お得なポイント付きの、体験ダイビングウェブチケットも発売中!!
https://ticket.tsuku2.jp/eventsStore.php?scd=0000077851