ブログ

2021.10.20

富戸2ビーチダイビング

10/20(水) 富戸:ヨコバマ

天気:晴れ
気温:22℃
水温:23~24℃
透明度:10〜20m
============================
前日の雨&冷え込みの影響で富士山はキレイに雪化粧を
2日前には雪はなかったので、1日で一気に降ったようです。

富戸の海は穏やかで、若干白っぽさはあったものの水はキレイです。
そして魚もたくさん。
なんと、水深15mくらいにハナゴンベが
ハナゴンベ
砂地にはヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウのペア
ヤシャハゼ
ヒレナガネジリンボウのペア
そしてゴロタにはハタタテハゼがたくさん
ハタタテハゼ
レンテンヤッコの幼魚やマダラタルミの幼魚など、いろいろな幼魚もあちこちに。
レンテンヤッコの幼魚
マダラタルミの幼魚
最近他のポイントでもちょくちょくと見られているソメワケヤッコ
ソメワケヤッコ
久々に見られたベニカエルアンコウにカミソリウオのペア
ベニカエルアンコウ
カミソリウオのペア
エキジット付近の浅場には猛毒のヒョウモンダコ
ヒョウモンダコ
富戸ホールにはミナミハタンポの群れが
2ダイブとものんびりフィッシュウォッチングを楽しめました。
平日はダイバーも少ないので、全体的にのんびりできます!!!

昼食はふじいちでイカの丸焼き定食
久々に食べましたが、やっぱり美味しいですよ!!
一度は食べてみてください。

平日で早めに伊豆を出発したこともあり、あまり渋滞にあうこともなく帰ってこれました。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.10.18

堂ヶ島2ボートダイビング

10/18(月) 堂ヶ島:浮島根、サク根

天気:晴れ
気温:18℃
水温:25~27℃
透明度:10〜20m
============================
北東の風が強かったので、堂ヶ島の海は穏やかです。

1本目は浮島根にて、群れ三昧。
キンギョハナダイの大群は常に目線に入ります。
キンギョハナダイの群れ
透明度も良いので、それだけでも楽しめます。
他にもイサキ、タカサゴ、メジナなども群れていました。
ウミウシはコイボ系がたくさん。
ブイがついている根にはギンポが3匹以上いました。
ワイコンをつけたまま、青い海を入れて撮ってみましたが、ギンポがわかりにくいですよね。
こちらです。
1本目の帰り、2本目の出航では天窓洞を通ってきました。
天気も良かったのでキレイだったのですが、良い写真が撮れず。。。


2本目は海底温泉があるサク根へ。
まずはツマグロハタンポの群れへ
ツマグロハタンポの群れ
こちらでもコイボ系のウミウシ、洞窟の中のイセエビ、大きなクエなどを見て海底温泉へ。
水温の違いで見られるサーモクラインがあります。
手を近づけると温かいのがわかります。

2本とも楽しいダイビングでした。

器材を乾かしながら近くの堂ヶ島食堂で昼食を
俺のぶっかけ丼
その日に獲れた魚のブツ切りとメカブ、玉子をご飯の上にかけて食べる丼です。
食べやすく、美味しいので、あっという間になくなってしまいました(笑

平日でしたが、工事渋滞などがあり、ちょっと遅くなってしまいました。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.10.17

神子元1ボート&田子2ボートダイビング

10/17(日) 神子元:カメ根 田子:弁天島、フトネ

天気:曇り/雨
気温:21℃
水温:25~26℃
透明度:10〜20m
============================
本日の神子元は風が強く吹く予報の中、朝判断で出航決定。
2本分のシリンダーを詰込み、いざ出発。
島に着くと透明度は良さそうです。
1本目はカメ根へ。
入ってすぐにツバメウオやカメなど現れましたが、ハンマーはなかなか。
単体見つけ、周りを見渡しても群れはなし。。。
タカベやイサキの群れを見つつ、カマストガリザメを発見
カマストガリザメ
遠くて写真でもなんとなく。。。

2本目に期待して沖待ちしていましたが、状況がさらに悪くなり潜れるポイントがなくなってしまったので、1本で終了。
港に戻ったのが10時前だったので、お客様と相談して別のポイントへ。
急いで出発したのでウエットスーツを忘れるというミスを。。。
東伊豆は波があり、西伊豆は多くのダイバーで受入不可が多い中、なんとか田子が受け入れてくれました。
ありがとうございました。

田子での1本目ではまだ波があったので、湾内へ。
前回見たナンヨウハギはまだ健在
ナンヨウハギ
砂地にはヒレナガネジリンボウ、ゴロタにはアジアコショウダイの幼魚
ヒレナガネジリンボウ
アジアコショウダイの幼魚
そして浅場にはカマスの大群。
そこにカンパチがアタック
カマスの大群
カマスにカンパチがアタック
他にもスズメダイやソラスズメダイなどの群れも。

そして波が少し落ち着いてきたのでフトネへ。
透明度良く20mくらいあります。
潜降してすぐに、根周りでキンギョハナダイの大群、少し離れたところでイサキの群れ
キンギョハナダイの群れ
イサキの群れ
この透明度に、この群れがあれば充分ですが、小物もたくさん。
ハタタテハゼは何箇所かで見られていますし、タテジマキンチャクダイの幼魚はサイズ違いで2匹
ハタタテハゼ
タテジマキンチャクダイの幼魚
ウミウシも含め、いろいろと見られました。

当初はどうなるかと思いましたが、3本とも楽しく潜れました。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.10.11

伊豆海洋公園2ビーチダイビング

10/11(月) 伊豆海洋公園:ビーチ

天気:晴れ
気温:28℃
水温:21~25℃
透明度:10〜20m
============================
低気圧の影響かうねりが少し入っていましたが、タイミングをみてエントリーエキジットをすれば大丈夫な感じでした。
透明度も悪くはないですが、少し白っぽい感じ。

そんな中1本目は遠出を。
まだオオウミウマがいるそうで、がんばって探してみました。
オオウミウマ
茶色は見つけれましたが、黄色は見つからず。。。
大きくて迫力満点でした。
深場にはハナゴンベ
ハナゴンベ
目の周りの柄がキレイなんですよね。
そして帰る途中にカメが登場
アオウミガメ
すぐに逃げてしまったので、遠目の写真しかありません。
またキビナゴやイワシの大群にカンパチやイナダ、カツオなどがアタック。
イワシの群れ


2本目は近場をのんびりと!!
タテジマキンチャクダイの幼魚、アキアナゴがどんどんと増えてきています。
タテジマキンチャクダイの幼魚
アキアナゴの群れ
陸上はもちろん、水中もハロウィンバージョンに
浅場に戻って何かいないかな?と漠然に魚を探していたら、再びカメの登場。
しかもこちらの方が大きい
カメ
カメ
楽しく潜れたので、あっという間の2本でした。

昼食はおかりばにて、地魚&エビフライと海鮮丼を
美味しくいただきました。
平日なのに行きも帰りも渋滞があり、少し帰るのが遅くなってしまいました。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.10.10

伊戸2ボートダイビング

10/10(日) 伊戸:沖前根

天気:曇り/晴れ
気温:28℃
水温:20~25℃
透明度:15~25m
============================
リクエストをいただいていた伊戸は、本日の参加者全員が初めて。
アクアラインが混む前に出発したので、早めに到着したのでゆっくり準備。

透明度が良い日が続いていますが、本日もポイントについたら透明度が良いことがわかります。
が、1本目に関しては流れあり。。。
ロープを放さないように潜降している時から、水底にはサメが見られます。
ただ、1本目なのでまだまだ少なめ。
ドチザメ
なので、まずは周りでサメ以外を楽しんできました。
オレンジ、白のオオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ
オレンジの子は見ている途中にアクビを。
オオモンカエルアンコウ
本当は動画を撮りたかったんですが、いきなりだったので連写で。
東の根にはキンメモドキの大群が
キンメモドキの群れ
中層にはイサキ、タカベ、メジナなどの群れは多く、その群れにワラサがアタックしていました。
また少し離れた砂地にはフグの大群


そして、2本目は潜降中からサメの数が違います!!
15分くらいたっぷり時間を使ってサメと遊んでみました。
ドチザメ
ドチザメ
サメだけで150枚以上写真に撮っていました(笑
皆様も撮影したり、触ったり、各々楽しまれていました。
特大クエも近くに来てくれたり、ブロックの中にはネコザメがいたり
クエ
ネコザメ
大物から小物、そして群れまで多いに楽しんできました。
2本目の流れはそこそこだったので、安全停止中に記念写真を
透明度が良いので、とても気持ちよかったです。

器材を干している間に、お隣で食事を。
ちょうどお昼時間ということもあり、少し入るのに時間がかかりました。
定置網丼
ワラサやタチウオ、イサキなどの刺身がのった丼で最後は出汁をいれてお茶漬け風に食べます。
それ以外にもご飯、味噌汁、お惣菜が食べ放題になっているので、お腹一杯。
でも、帰りにはお決まりのピーナッツソフトクリームを食べて帰ってきました。
大渋滞に巻き込まれながら。。。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.10.09

福浦2ビーチダイビング

10/9(土) 福浦:ビーチ

天気:晴れ
気温:28℃
水温:23~24℃
透明度:10〜15m
============================
透明度が良くなっていた福浦で、のんびりと2ダイブしてきました。

ハナタツ畑ではなんとか2匹のハナタツをゲット
ハナタツ
ハナタツ
まだいるみたいですが、全然見つからず。
次回もっと粘ってみるかっ!!!
ハナタツを探している時に、ミナミハコフグの幼魚
ミナミハコフグの幼魚
いろいろなポイントで増えてきましたね。
他の季節来遊魚ももっと増えてきてほしいですね。
水面近くにはナンヨウツバメウオの幼魚
ナンヨウツバメウオの幼魚
カメラを構えると、そっぽ向いてしまうので、良い写真がありません。。。
群れも多く、ネンブツダイ、イワシ、スズメダイなどなど。
ネンブツダイ
イワシ
透明度が良いこともあって、なかなか面白い2ダイブでした。
まだ潜ったことない人もぜひ潜ってみませんか?

12時前後で全て終わり昼食を食べにいろいろと行ってみました。
するとどこも一杯。。。
なので久々に早川にあるこじまへ。
するとなんと10/12で閉店とのこと。
最後に一度行けて良かったです。
サービス品のカレイの煮付け定食

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.10.07

OW学科&プール講習

10/7(木) プール

先月体験ダイビングされた方のライセンス取得コースの学科講習&プール講習を行ってきました。
午前中の学科講習では自宅学習がバッチリだったようで最終テストは満点!!!
なので、昼食タイムをたっぷりとってプールへ。

体験ダイビング時も上手だったこともあり、プール講習も順調!!
中性浮力もどんどんと感覚をつかんでおられます。
海洋実習は1ヶ月空いてしまうのが少し気になりますが、この調子でどんどんと上手になっていきましょう。


次回もがんばりましょう!!!

本日はお疲れさまでした。
2021.10.06

黄金崎2ビーチダイビング

10/6(水) 黄金崎:ビーチ

天気:晴れ
気温:27℃
水温:25~27℃
透明度:12〜18m
============================
本日は「のんびり潜れるところ」というリクエストだったので黄金崎へ。
少し風波がありましたが、ほとんど影響はなし。
水温もまだまだ高く、透明度も良かったです。

ハゼ好きのお客様へネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウの長時間の撮影タイムを!!!
ネジリンボウ
ヒレナガネジリンボウ
ヒレナガネジリンボウは同じ穴から3匹。
これを上手に撮れると良いな。。。
そしてダテハゼ祭り。
ハチマキダテハゼ、ダンダラダテハゼ
ハチマキダテハゼ
ダンダラダテハゼ
そしてクビアカハゼ
クビアカダテハゼ
ヤノダテハゼもいたそうですが、見つけられず。。。
次回リベンジですね!!!
けっこう探してみましたが、ニシキフウライウオは行方不明。
ですが、初めて見られたヤセアマダイ
ヤセアマダイ
くねくね泳ぐ姿が可愛いですよ!
散らばっているチンアナゴ
チンアナゴ
今日見ただけでも5匹はいましたが、近くにかたまってくれると良いのにな~。
ウミテングは近くに2匹
ウミテング
ウミテング
ペアになってくれるといいな~。
他にもケラマハナダイがいたり、タツノイトコ、
ケラマハナダイ
タツノイトコ
イワシの群れなどいろいろと見られました。
2ダイブともじっくり撮影ができ、満足してもらえたダイビングでした。

昼食は久々の海産亭
干物定食で、キンメダイの干物、サンマの酒干の2種類を
どちらも干物も美味しいのに、これで1100円。
リーズナブルなのに美味しいですよ。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.10.05

田子2ボートダイビング

10/5(火) 田子:弁天島、白崎

天気:晴れ/曇り
気温:27℃
水温:25~27℃
透明度:8〜10m
============================
本日は田子へ。
2本とも湾内ですが、弁天島と白崎では全然違った海を見せてくれます。
スクーターの体験会も同時に!!!
最初はバランスをとるのが難しかったりしますが、泳がなくても連れてってくれるので楽ですよ。
そして、以前のものより軽い!!!
陸でもそれほど苦労しなさそうです。
今回のモニター品はもう返してしまいますが、もし使ってみたい方はお早めに連絡ください。

本当は2本とも白崎にしようと思っていましたが、弁天島にドリー(ナンヨウハギ)がいるとのことで
ナンヨウハギ
探すのに大変かな?と思っておりましたが、意外とすぐに見つかり撮影会。
ここの子はあまり隠れなかったので良かったです。
他にもソラスズメダイの群れがたくさん
ソラスズメダイの群れ
浅場にはキビナゴの大群、そのキビナゴを狙ってカンパチもウロウロと。
2本目は写真はないですが、ウミウシや小魚を中心にのんびりと。
湾内だけでしたが、楽しい2ダイブとなりました。

昼食は近くが空いていなかった、久々のさわやかのハンバーグを食べてきました。
いつもながら美味しい!!!
土日は混んでるみたいですが、平日そして時間が悪かったのもあり、すぐ入れました。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

2021.10.03

南伊豆ツアー:神子元2ボートダイビング

10/3(日) 神子元:カメ根

天気:晴れ/くもり
気温:26℃
水温:24℃
透明度:3~10m
============================
風が強くなってしまい、ギリギリの状況での神子元ダイビング。
本日は2航海目だったので、ゆっくり準備してボート待ち。
戻ってきた方に聞いた情報が透明度悪い。。。
なぜ???

しょうがないので出航!!
もちろん変わりもなく良くて10m悪いところですと6mくらい。
あまり見えない中、エントリーすぐのカメを通り過ぎ、ハンマーを探すものの見つからない。。。
2本目になるとさらに透明度悪くなり(笑
久々のノーハンマーデーとなってしまいました。。。
単体だけでなく群れも見ているグループがいる中、とても残念。
本当に申し訳ございませんでした。
ちょっと大きなツバメウオやタカベの群れなどは見られました。
ツバメウオ
タカベの群れ
次回リベンジしましょう!!!

昼食というか夕食は時間が遅くなったこともあり、久々にラーメンを食べて帰ってきました。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。